〜世界の旅情報〜
『CHANGE OUR LIFE&JUST MAKE IT』
中近東

【ペトラ遺跡】絶景が広がる美しい世界遺産 ペトラ遺跡情報 〜ヨルダン〜

こんにちは!

COL&JMIのISSEYです!!

今回は前回の続き…

『ヨルダン ペトラ遺跡』についてです!!

旅好きの方はご存知かと思いますが、
そうでない方も是非この記事をみて少しでも知って頂ければと思い記載しています。

インディジョーンズトランスフォーマーのロケ地としても使われたことのある『ペトラ遺跡』ですが、

なんと入場料が『世界一高い』と言われています…

実際に行ってみて確認すると、
当時はディズニーランドよりも高い…

そんな『ペトラ遺跡』には
どんな世界が待っているのか?

【ペトラ遺跡】人々を圧倒する世界遺産 実際どのように行くのか? 〜ヨルダン ペトラ〜こんにちは! COL&JMIのISSEYです!! 今回は… 『ヨルダン ペトラ遺跡ってどうやって行く?』 ...
.

ペトラ遺跡

ペトラ遺跡は、
死海とアカバ湾の間の渓谷にあり、ギリシャ語で「」を意味します!

そんなペトラ遺跡ですが、
1985年に世界遺産登録され、映画の撮影地としても有名になりました!!

ただし、近年、
観光客の増加で遺跡が劣化したり、以前起こった洪水などで遺跡が少しづつ破壊されようとしています。

遺跡の劣化によって少しづつ形を変えようとしているので、ここに行けたことは本当に嬉しかったです!

ペトラ遺跡に入場

入り口はこんな感じになっています!!

このエントランスを入って、左側にチケットを買う場所があるのでチケットを購入!!

なんとチケットの値段は、

50ヨルダンディナール(日本円約7,500円)もします……

※2020/5/16時のレート

余談ですが、ここでよく言われるのがディズニーやユニバより高い!!!!と言われがちですが、

なんとディズニーの値段8,200円・ユニバ約7,800円とペトラ遺跡よりも高くなってるじゃないか!!!!

ということに新たに気付きました…笑

そんなことはともかくペトラに入場!!!!

入場後から既に私は感動状態で、
はじめに現れる「シーク」の道から圧倒されました。

シークは道が狭いが馬車がよく行き来するので注意しよう!

シークの道を道なりに歩いて行くと、
次に現れるのは「エル・ハズネ」が目の前に待ち受けています!

これも圧巻の迫力…

どのように造成したのか昔の人に聞きたいくらい綺麗な遺跡。

エル・ハズネを見下ろすポイントは、
2つくらいあるようですが、

私は、エルハズネを右奥に行った崖の上からみました!

場所は下のマップで確認できます!

ここにも注意!!
岩を登って行くので注意しないと怪我をしたり、崖から落ちる可能性も十分あるのでこちらへ行く際は本当に気をつけてください!

そもそもペトラ遺跡を全て回ろうと思うと、5〜7時間はかかりそうなので、履き慣れた靴で必ず行きましょう!!
またラクダの客引きが鬱陶しいくらいついてくるので、乗らないのであれば無視してください!!

私が行った時、日本人の家族連れが無理やり乗せられていたので、楽しいはずの観光も楽しくなくなってします…

エルハズネをみた後は、
また道なりを歩いて行きます!



途中寄り道をして墳墓群の横にある数百段はあるだろう石段を登って行きました。

かなりの高さのある場所からペトラ遺跡を眺めることができ、息抜きにかつ筋トレには良いなと感じました!笑

ここに住んでいるであろう
ベドウィンの方にも会えました!

ベドウィンとは?
ベドウィンとは、砂漠の住人をさすアラビア語です。
(起源はいろいろあるようですが…)

ただ観光地化されたペトラ遺跡に住むベドウィンはほとんどいないとのこと

道中、円形劇場列柱通り凱旋門の跡地などが現れます!

その辺りにはレストランもありますが、値段がかなり高いとのことだったので、飲み物やお昼ご飯なども持参することお勧めします!


その奥には「エド・ディル」があるのでまた歩き始めました。

ただ…本当にキツかった。笑

なんと800〜900段の石段が目の前に…。

今までの遺跡史上、
一番大変だったと感じる遺跡と言っても過言ではありません。

ただ石段を登り続けて到着!!!!
そこに待っているのは…

こんな素晴らしい遺跡が!!!!!
本当に来る甲斐があったと感じるほどの圧巻の修道院遺跡

まさかここまで来れるとは…
と感動を噛み締め帰路につきました。

エドディルからエントランスまでは、大体2時間くらいかかりました!!

帰るのも一苦労な遺跡ではありますが、その苦労をはるか超える感動をここでは味わえます!!

エントランスまで戻り、お腹も減ったのでレストランへ。

歩く気力もなかったので、高いのは承知ですが、近くのレストランで昼食をとりゲストハウスへ。

これで確か約1,000円くらいしました…笑

他にも出て真っ直ぐ行った場所には、
いくつかレストランがあるので本当に我慢できない時は寄っても良いかもですね!!

今思い返すと「本当によく歩いたな」と。

その対価として素晴らしい景色、景観をみることができたと思いました。

もちろん素晴らしい遺跡なのですが、

崖があったり、道がガタガタ出会ったりすることもあるので、注意して観光していただけると幸いです!
.
.

現在はコロナの影響で渡航ができませんが、

また早く気軽に海外に行ける時期がくるように願う限りです!!!
.
.
.
何かご質問やご要望などあればどしどしご連絡いただけますと幸いです!!
.
.

お問い合わせはこちらから!

記事に関してのご質問はこちらからお願いします!!






    [contact-form-7 id="636" title="コンタクトフォーム 1"]