〜世界の旅情報〜
『CHANGE OUR LIFE&JUST MAKE IT』
アジア

クタエリアでの過ごし方 (バリ島) 【アゲアゲな繁華街?!】

こんにちは。
COL&JMIのSHOTAです。

本日はバリ島のクタエリアについて紹介させて頂きます。

ウブドなど他の観光地もありますが、なぜバリのクタエリアをお勧めするかと言うと、単純に私のお気に入りだからです 笑

個人的にバリに旅行した際、3泊5日の行程でほぼ毎日クタビーチに行っていた記憶があります 笑

今回はクタエリアの特徴と魅力的なポイントを3つお伝えします。

クタエリア 基本情報

まずクタエリアの基本的な情報をお伝えします。

●位置

写真の通り、クタエリアはバリ島の南側に位置しております。

バリ島の空港(ングラ・ライ国際空港)は、クタエリアのさらに南側に位置しております。

空港には車で約15分程となりますので、立地はかなり便利かと思います。

※ウブドからは1時間以上かかります。

その為ギリギリまでバリ島を楽しみたいと言う方には、クタでの滞在はvery goodです。

●天気

バリ島の天気を申し上げますと、年間平均気温が28度と暑い場所です。

また乾季は4月〜10月、雨季は11月〜3月です。

クタのみに着目すると中間部のウブドに比べると、降水量は少なく気温もやや暑いです。

特に雨季は降水量に差が有ります。

ウブドは山間部なので当たり前ではありますね 笑

ただ気温から分かる通り、バリ島は本当に暑いです!

インターネットで調べたところ、紫外線に関しては日本の2〜3倍もあるとの事です。

日焼けを避けたい方は必ず日焼け止めを!

でないと下の写真の様な肌色になってしまうのでご注意を!! 笑

 

●雰囲気

バリ島はアジア圏の観光客以外にも欧米人もよく訪れます。

※2019年にバリ島を訪れた人が
多い国トップ5は

1位 オーストラリア
2位 中国
3位 インド
4位 イギリス
5位 アメリカ

となってます。
ちなみに日本は6位です。

その為アジアのビーチリゾートにしては、良い意味で言ったら盛り上がっている場所が多いですし、悪い意味で言ったら治安が悪目です 笑

特にクタはバリの中で1番の繁華街となりますので、その分危険も伴います。

その為、夜とかは大金を持ち歩かないなど周りに注意してお過ごし下さい。

それではクタエリアの魅力をお伝えします!

【魅力1】初心者から玄人まで楽しめるサーフィン

一度バリに行った事がある人なら分かると思いますが、クタビーチ(クタで一番有名なビーチ)には沢山のマリンアクティビティが体験出来ます。

その中でお勧めするアクティビティは

サーフィンです!

理由はズバリ低価格だからです!!

もし日本でサーフィンの体験をした場合、場所によっても違うとは思いますがだいたい1人5000円以上はするかと思います。

バリのクタビーチでは4人で約5000円でした。(2時間先生付き)

※値段は提示されるものを値切った結果です。

安いですよね〜

但し「英語分からんわ。」と思っている方もいるかと思います。

安心して下さい。

ほとんどの人、日本語喋れます!!

片言だったり、たまに英語が出てきたりしますが言ってる事は分かる感じです。

またサーフィンした事があるからボードだけ借りたいと言った要望にも、応える事が出来ます。

※料金は1時間500円以下の料金です。

ビーチ以外の場所であれば1日500円以下で借りる事が、出来る情報もありましたので、がっつりサーフィンしたい方は探してみて下さい。

ちなみにレッスンを受ける際の格好は、水着さえ用意しとけば問題ありません!

※ウエットスーツ等も準備してもらえます。

【魅力2】充実した施設

クタエリアはバリ島の中で1番、娯楽施設が充実しています。

特徴としてクタエリアにはショピングモールが多くあります。

もちろん路店も至る所にありますのでご安心を!

逆に大規模なショッピングモールがあるのは、クタエリアだけとなります。

パチモノでないブランド品を購入したい、現地の食事が合わなくて、日本にも有るようなフードコートが食べたいといった場合は是非利用してみて下さい!

下記に有名なショッピングセンターを2つ、URLと併せて記載しました!

興味のある方はご確認下さい。

・ビーチウォークショッピングセンター(公式)
URL:https://beachwalkbali.com/

・ディスカバリーショッピングモール(公式)
URL:https://www.discoveryshoppingmall.com/

※どちらのショッピングセンターもクタビーチの近くにありますので、行き易いかと思います。

その他人気がある施設はウォーターボムです。こちらはかなり大きなプールの施設となります。

日本で言うと長島スパーランドの様な感じです 笑

その為、小さなお子様には気に入って頂けると思います。

是非チェックしてみて下さい!

ウォーターボムバリ
URL:https://www.waterbombalimoments.com/

【魅力3】夜も楽しめる場所 スカイガーデン

クタエリアはバリの中でも1番と言える繁華街です。

その為、夜も活気がすごいすごい 笑

そんな盛り上がっている夜に、お勧めな場所がスカイガーデンです!

どんな場所かと言うと世界ランキングに入る程のクラブです 笑

※価値はよく分からないのですが、ナイトクラブにとっては名誉な事のようです。
ちなみにランキングは2020年の世界番付で59位です。

クラブと聞くと、あまり良いイメージが無い人もいるかと思いますが、体験してみて感じた事はこのクラブはショーの様な場所でした 笑

なので踊ったりして騒がなくても、鑑賞してるだけでも雰囲気は全然楽しめます。

下記に料金を記載しておきます。

・17〜21時に入店 飲み放題&食べ放題 約900円

(飲み放題&食べ放題は私が訪れた時は21時まででした)

・21時以降に入店 アルコール2杯
約2000円

【スカイガーデンの注意点】
・男性の服装はタンクトップはNGです。

・ネットを見る限り、現在スカイガーデンが閉鎖されているとの事です。(私が訪れたのは2017年です。)

潰れた訳では無さそうですが、開店時期も未定との事です。

公式SNS(インスタグラム)では近いうちに、オープンすると発信しています。

・スカイガーデン公式インスタグラム
https://www.instagram.com/skygardenbali/

情報が分かり次第、こちらのブログでも発信していきます。

また、ネット上には第2のスカイガーデンと呼ばれているクラブも紹介されてました。

下記に紹介されている方の、ブログとURLを貼っておきますので興味がある際は、確認してみて下さい。

第2のスカイガーデンと呼ばれているクラブ
URL:https://global-nakayoshi.com/skygardenclose#LXXY

 

まとめ

バリ島のクタエリアには、多くの魅力があります。

特に、人気スポットからも分かる通り学生の方や、グループで旅行に行かれる方など、比較的若い人にお勧めの場所です。

カップルの方や、ゆったりと過ごしたい方はウブドに宿泊する方が良いかもしれません。

(但し、クタとウブド間はどちらも日帰りで行く事も出来ます!)

今年の夏はどうなるか分かりませんが情勢が落ち着いた際に、夏の旅行先として是非検討してみて下さい。

お問い合わせはこちらから!

ご質問・ご相談の際は、こちらからお問い合わせくださいませ!






    [contact-form-7 id="636" title="コンタクトフォーム 1"]